佐藤工務店

安心の住まいづくりINSURANCE & SECURITY

住宅性能表示制度、住宅品質確保促進法や瑕疵保証など各種認定を高いレベルでクリアーしている安心の佐藤工務店の住まい作り。高品質・適正価格の佐藤工務店の家にさらに『安心』をプラスしております。もちろんシックハウス対策も万全。その上マイナスイオンまで室内で体感できます。

万全の保証とアフターサービス

建物を建てる前に地盤調査を行い、地盤調査結果にも10年の保証を付けています。

また、建物にも瑕疵担保保険に加入し、基礎や構造体の検査を受けていますので、安心してお住まい頂けます。

住宅保証機構の割引保険料認定

瑕疵発生率が少ない良質な住宅供給団体に対し、より低率な保険料適用を行う目的で創設された制度で割引認定。通常の工務店より2段階も上の割引率が適用される団体は、ジャーブネットを含めて2つしかありません。

『安心の保証』蟻害損害賠償補償制度

基礎パッキン工法(土台下での換気)を当社で行うと10年内にシロアリ被害が発生した場合最高で500万円補償。床下に薬剤などを使わずに補償するのは他にはありません。当社安心ゆとりの家に対応。

シックハウス対策『S.O.Dリキッド工法』

住宅建材にはたくさんの化学物質が使われています。しかし、化学物質を使わないで住宅を建てることは不可能です。対策として、この工法を使用し、化学物質を分解、マイナスイオンを発生させ健康住宅を作り出します。

本当に化学物質が分解されたかなんて、目に見えません。しっかりと濃度の測定を行い、安心をお届け致します。写真は測定器で測定しているところです。

この機械で室内の空気中にあるVOCを測定します。当然我が社はF☆☆☆☆の部材を使っています。しかし、規制対応の部材を使っても、測定すると数値として現れます。今からの住宅は測定は必要であると言えます。

床には専用の「S.O.Dワックス」を塗布します。歩く事によって効果が薄れてきますが、通常のお手入れと同じ様に「S.O.Dワックス」をお使いいただくことで末永く効果が持続します。(ワックスだけでも販売します。)

測定は施工前と施工後の2回おこないます。実際に効果がある事がこのグラフからわかります。新築時の特有の臭いや畳の臭いまでも和らげる事が出来ます。お引き渡し時に測定報告書としてお客様にお渡ししています。

建ててからも末永く安心な住まい

お客さまとの関係は、お引き渡しをしてからが本当の始まり。建築後も安心して暮らしていただけるよう、地元企業ならではの地域に根ざしたアフターサービス展開で迅速に対応。

みんなに優しいバリアフリー住宅

小さなお子様からお年寄りまで家族全員が安全に暮らせる住空間を実現するために、危険な段差の解消、手すりの設置、緩やかな階段など、万一を考慮した気配りを細部に至るまで徹底しました。

出入り口の下も当然段差がありません。足を引っかけて小指を痛くする事もありません。

今ではお風呂から脱衣室の出入り口にも段差がありません。でも水は戸を閉めれば室内に漏れる事はありません。不思議ですね~。

階段の手すりもとぎれることなく、1階から2階まで連続しています。握りやすいサイズで階段の上がり下りが楽になりまね。

階段の笠木の部分ですが、角の部分に丸みを持たせました。

気密性能試験・気密測定

高気密高断熱と呼ばれる住宅を建てる場合、気密検査を構造時と完成時の2回行っています。実績があるから大丈夫ではなく、一つ一つ違う建物ですから、全棟気密測定を行い報告書をお渡ししております。

気密測定報告書です。「当社は高気密です」と言いながら、「気密測定はしていません」という業者さんもいるようです。そんな業者に頼んだら【あなた】の家は測定すると「低い気密性能」の可能性がありますよ。

気密測定書の拡大です。この中の「相当隙間面積:C」の数値が気密の値です。建物全体の隙間を床1㎡に換算した時にどの位の面積があるかの数値です。この測定の場合0.49平方センチで高気密という事になります。